下腹部全体の痛み

尿路結石

ここでは下腹部全体に痛みがある場合に考えられる病気、尿路結石について詳しく説明していきます。

尿路結石とは文字通り尿路に結石が出来る症状のことで、泌尿器である腎臓・尿管・膀胱・尿道のどこかに結石が出来て、おしっこを詰まらせたり血尿が出たりといった症状が起こります。

sponsored link




尿の中でシュウ酸カルシウムやリン酸カルシウムなどが結晶化するのが原因で、結晶が大きくなり結石となってしまいます。
結石が出来る場所によって症状には若干の差がありますが、本質的なところは同じでどの場所でも出来る可能性があります。腎臓内で出来た結石が尿管で詰まって発見されたり、膀胱で肥大化して見つかるというケースも当然あるわけです。

症状としては血尿や下腹部の激痛が挙げられますが、稀に症状が表に現れないこともあるようです。ただし、時間が経つと結石が肥大化したり、炎症や尿の逆流による感染症が併発することがあるので、最終的には何かしらの症状が現れることは確かです。

尿路結石は男性に多く見られます。女性も発症しないわけではないですが、男性の尿管が女性に比べると細くて長いので、男性では詰まってしまうサイズの結石でも女性の場合はすり抜けて流れ出てしまうことがあるというわけですね。

sponsored link




このページをご覧の方は、次のページもよく読まれるのでお勧めです。

⇒ 腸閉塞・腸捻転

⇒ 膀胱炎

⇒ 腹膜炎

⇒ 虫垂炎(盲腸)

⇒ 前立腺炎

⇒ 原因と病気について



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
kahukubu2★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。